タグ:鳥 ( 90 ) タグの人気記事
コペンハーゲン~ハンブルグ、渡り鳥ルート     北欧その11
12月に突入してしまった。。
今回の旅行で唯一出発前に目標にしていた「渡り鳥ルートに乗る」、ようやく登場です。
c0183002_18281951.jpg

コペンハーゲンを堪能した後、電車でハンブルグへ向かいました。
・・と書くとハンブルグが目的っぽいですが、実はハンブルグへ向かう列車に乗ることが目的でした。
通称渡り鳥ルートと呼ばれるこの路線、列車自体はICEで特段珍しくはないですが
なんと、列車ごとフェリーに搭載されて国境であるフェーマルン海峡を渡ります。
ヨーロッパの渡り鳥が中央ヨーロッパからスカンジナビア半島を経て北極圏へ向かうことにちなみ、
「渡り鳥ルート」の愛称で親しまれているそうです。

煙るような雨が降ったかと思えば青空が広がるような天気の中、列車はデンマークの田園地帯を走ります。
なだらかな丘に麦畑が広がる景色はまさにヨーロッパ、でもちょっと北海道風。
やや退屈しかけた頃にこの景色が広がりました。
c0183002_18283452.jpg

c0183002_18284420.jpg

電車の窓越しなのであまり綺麗に撮れなかったですが、空と海の境が溶け混じるような中、
太陽の光がキラキラと水面を照らす、息を呑むような景色が見られました。
・・貼ってから気付いたけど、ちょっと色補正しとけばよかったな。

やがて列車はRodby(ロービュ)駅に到着。しばらくストップします。
フェリーに乗りこむ準備なのか、やや長めな停車時間。
少し走ると減速し、「列車は今からフェリーに乗り込むので列車から出てね」という案内が流れました。
いよいよか!どきどき。
c0183002_18285420.jpg

フェリーに列車が格納されている様子。不思議な光景・・
c0183002_1829996.jpg
結構広い(列車ごと乗れるんだから当然か)フェリーには両替場は勿論、バーやショップなどがあります。
皆甲板で寛ぐ。
c0183002_18285921.jpg

列車を積むフェリーは1日5~6便ですが、普通のカーフェリーはかなりの頻度で走っています。15分に1本くらい?
c0183002_18302856.jpg

フェリーを追うようにカモメの群れが舞っています。鳥が飛ぶ姿を同じスピードで見るのは新鮮で楽しい。
c0183002_18292068.jpg

c0183002_18291628.jpg

c0183002_1829413.jpg

c0183002_1829267.jpg


45分の船旅を終え、船はドイツに接岸しました。最後まで甲板で見ていたせいで列車に乗りこむのが遅れ、
恐ろしく焦る羽目に。
慌てて扉を開けるとトラックが止まってて吃驚しましたが、考えてみると列車だけ積んでる訳じゃないんですね。
トラックの運転手さんも吃驚してました。
トータル4時間40分の列車旅行でしたが、なかなか楽しかったです。
[PR]
by yappu425 | 2012-12-01 19:14 | ヨーロッパ
ことり@大阪城公園
今更GWの話題ですが、ひっさしぶりに大阪城公園に小鳥見に行きました。
迷彩柄のごついレンズ付けたおじさんが茂みを狙ってらっしゃるので「何がいますか!?」と聞いたら、
にやりとしながら「ネコ!」と返されるほど、相変わらず何も出会えず。。

かろうじて出会えた子たちです。
c0183002_204712.jpg
城公園と言えばコマドリ!!初見初撮りでした。
汚い証拠写真ですが、ISO1250・APS-C機400mmでSS1/30手持ち。
小雨降る暗い空模様の中、自分ではよう頑張ったと思う。
この子位しか確実な子がいないからか、この子が潜む茂みを取り囲むように40人くらいのバーダーさんが・・。
なんか気の毒になって早々に立ち去りました。
c0183002_2047397.jpg
キビタキ。久しぶりに会えました。
が、この樹にいると見事なほど保護色で、飛び立つ度に見失い、そばにいたスズメと見間違う羽目に。
c0183002_204755.jpg
多分貴重なコゲラちゃんの巣篭り。
このすっぽり具合が面白い。
手前の葉が邪魔でなかなかうまく撮れませんでしたが、風が吹いたときにちょうど顔を出してくれました^^
c0183002_2047619.jpg
セグロセキレイ位です、ちゃんと写真撮らせてくれたの。

冬鳥の全滅加減に比べれば、キビちゃんが見られただけましかなと思いますが、
それにしても今年は鳥、本当にだめ。会えません。
[PR]
by yappu425 | 2012-05-16 21:00 | 大阪
姫路城の小鳥たち ユリカモメ
c0183002_2225776.jpg

c0183002_223037.jpg

c0183002_223446.jpg

3.11は何を書いても嘘くさい気分になるので結局何も書けませんでしたが、
これ以上悲しい記念日が増えなければいいなと思います。

写真はユリカモメ。
ふわふわとした優雅な飛翔姿が大好きな鳥です。
青空を舞うこの子達ほどでなくとも、ほんの少し、例え2mでも人間が空を飛べたらなぁ・・。

c0183002_2231681.jpg
ユリカモメは冬鳥です。冬の間は白い顔をしています。
c0183002_2235673.jpg
が、旅立つ前には黒い顔になります。機会があれば注意して見てみて下さい。
上3枚は1月の姫路城、一番下は4月下旬淀川にて撮影。
[PR]
by yappu425 | 2012-03-14 22:20 | 兵庫
姫路城の小鳥たち ビタキ編
前回訪れたときはたくさん出会えたよ、と思いながら過去写真を見ていたら、
思っていた以上の出会いっぷりでした。
あんまり最近出かけてなくて写真もないし、何度かに分けてご紹介します。

まずは一番たくさん出会えたジョウビタキ♂。
灰色の頭と美しいオレンジ、綺麗に染め抜かれた白い班が特徴です。
(この白い班があることで、別名「紋付」と呼ばれます)
この子は2m位の距離で見ることが出来たほど。
c0183002_23252244.jpg

石垣の割れ目から顔を出したところ。なんでそんな所にいるんだ。
c0183002_2325241.jpg

上にいるのはシメ。
c0183002_2325326.jpg

ジョウビタキ♀。オスに比べると地味な色合いですが、
その分くりくりした可愛い目が良く目立つバーダーに愛され鳥です。
c0183002_23252835.jpg
おじょうはなせか人工物が好き。
c0183002_23312334.jpg


そしてルリビタキ。おじょうに比べ、しっぽの先が青みがかっているのと、背中の白い紋がないのが特徴です。
距離があって綺麗に写せず残念。
オスは背中からしっぽにかけて美しい青になるので、この子は子供か♀。
c0183002_2325348.jpg


このビタキ類は結構地面近くにいるので、上を探すより下の方(地面~目線位まで)に
気を付けている方が見つかる確率が高いよ。
枝に止まった時はしっぽを下げ、ぶりりりりと振ります。可愛い。
あと、やたらお辞儀をするので見ていて面白い。
虫を食べるので花の蜜や果実の周りにはあんまりいませんよ。
意外に街中でも見かけるので、えらい大きい雀が止まってるなと思ったらおじょうの可能性があります。
是非注意して見てみて下さい。
[PR]
by yappu425 | 2012-03-10 23:49 | 兵庫
姫路城の小鳥たち 残念編
今回姫路城を訪れたのには2つ目的があり、1つがお城の内部見学、もう一つが小鳥見物です。
以前来たときは色々な鳥を見ることが出来て楽しかったのに、今回はさっぱりでした。。
いなかったわけじゃないんだけど、期待が大きすぎるとダメですね。
全て好古園(姫路城横にある庭園)にて。
c0183002_21261134.jpg
入り口付近で盛んに鳴くシジュウカラを見かけ、幸先良いと思っていたんですが。
c0183002_2126144.jpg
早速えながちゃんにも会えたんですが。
c0183002_21261734.jpg
あとはさっぱり出会えず・・ようやく見つけたアオジも茂みの中ばかり。
c0183002_2126197.jpg
しまいにゃ鳩を撮る始末。
ちなみに、よく見かけるハトって2種類いるって知ってます?
これはキジバト、通称ヤマバト。「デーデーッポッポー、デー」と鳴くやつです。
首のところが玉虫色でもっと灰色っぽいやつ(お寺にたくさんいるやつ)をドバトと言いますよ。

昔英語の先生に「doveとpigeonはどう使い分けるんですか」と聞いたら、
「君はdoveのような美しい鳥とpigeonのような汚らしい鳥を一緒にするのか!全然違う!」と
えらい剣幕で怒られ、5分位違いについてまくしたてられたんですが、
やっぱりそんなに力説される理由が未だによく分かりません。。
[PR]
by yappu425 | 2012-03-05 21:46 | 兵庫
ペンギンサギ
ゴイサギ。
c0183002_22333939.jpg

醍醐天皇に位を授かって五位鷺というらしいですが、私には何だかペンギンに見えます。
・・と思ってgoogleで検索したら、「ゴイサギ ペンギン」と出てきて笑いました。
皆考えることは同じなのか。

c0183002_22334212.jpg

サギは目が怖いのが多いですが、この子は赤い目で妙に可愛い。
c0183002_22334520.jpg
飾り羽もぴよんとしててかわいい。

「ゴイサギちゃんと見たいなあ、でも遠出しないと見られないかなぁ」と思っていたら、
近所の公園にコロニーがありました。びっくり。
いつも静かに寝ているので、しばらく通っていたのに全然気が付きませんでした。。

そういえば先日、通勤途中のごみ置き場の上でジョウビタキがぶりぶり尻尾を振っていました。
期待しない方がいい結果に巡り合えるのか。
[PR]
by yappu425 | 2012-02-12 22:51 | 大阪
私だって負けてはいない
c0183002_2312931.jpg

そんなアオジの横には、もっと丸い鳥がいたのでした。
鳥としておかしいやろ、あんた。
<本人の名誉のため、顔はお見せできません>
[PR]
by yappu425 | 2012-01-21 23:04 | 大阪
膨れアオジ
アオジのオスが木の上にちょこんとおりました。
・・何だこのメタボは。
c0183002_20585088.jpg

「太い」というよりおにぎりか何かみたいじゃないか。頭が小さく見えるよ、あんた。
c0183002_20584733.jpg

c0183002_20585352.jpg
撮った中でこれが一番スマートでした。
冬鳥は膨れているから可愛いんですが、ここまで膨れると重そうに見えるアオジでした。
[PR]
by yappu425 | 2012-01-18 21:05 | 大阪
もずこちゃん
ということで、モズ♀です。似たような写真ばっかりですが、可愛いから許して下さい。
ちなみに全部ノートリミングです。どんだけ堂々としてるんだ。
c0183002_233259.jpg

c0183002_233648.jpg

c0183002_2331092.jpg

c0183002_233175.jpg

紅葉をバックに。大阪では紅葉は12月末まで散らず残ってました。
c0183002_233207.jpg
これだけ近寄っても知らん顔。しかし頭でっかちな鳥だ。
c0183002_2332493.jpg
後姿はジョウビタキの♀っぽいです。
c0183002_2332818.jpg
冬鳥は丸い。だから可愛い。
c0183002_23521456.jpg
枝被りでごちゃごちゃして汚いですが、最終的にここまで近寄れました。

そういえば、この冬は鳥があんまり来てないんだとか。
いつもの公園でも、ほとんどバーダーさんを見かけることがありません。
今年に入ってからは鳥撮りに出てないので分かりませんが、
確かにビタキちゃんもツグミも全然見ませんでした。。寂しいな。
[PR]
by yappu425 | 2012-01-14 23:45 | 大阪
肉食系女子!
c0183002_1236265.jpg


いきなり発熱で寝込んでしまいました。
今年は彼女の様に肉食系で行こうと思ってたのに、流動食系女子になってしまいました。
絶食系にならなかっただけ良しとしよう。
ということで、モズの♀です。かわいい。
こんなかわいい顔して、メジロを咥えてたりする超猛禽類です。
全然逃げずたくさん撮らせてくれたので、元気になったら一杯載せます^^

自分のブログが男らしさに溢れているのは被写体のせいだとばかり思ってました。
が、友達に「ブルーインパルスを見に行った女性の日記」を読ませてもらい、
題材ではなく文体に原因があるのだと分かりました。
分かったけど、どうしようもないぜ!
これが精一杯です。これ以上やわらかい文章は書けません!笑
今年も常に漢らしく、時に女らしく生きていこうと思います。Beyond the gender!
[PR]
by yappu425 | 2012-01-09 12:41 | 大阪