<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Frederiksborg Slot, Hillerod フレデリクスボー城     北欧その9
c0183002_1645315.jpg

さて、コペンハーゲン市内も結構堪能したので1日は近郊に出かけることにしました。
レゴランドやアンデルセンの街・オーデンセは少し遠いので、近場の見所・フレデリクスボー城へ。
c0183002_16445627.jpg


1859年に大火事でほぼ焼け落ちたのですが、日本でもおなじみ・カールスバーグの創業者、J・C・ヤコブセンの尽力もあって再建されたそうです。
中央駅からエストー(近郊列車)に乗って終点のHillerodまで行きます。
駅からは微妙に分かり辛い道を15分ほど歩くと商店街に出、さらに少し行くと美しい湖とお城が見えてきます。
お城の中は博物館になっており、壮麗な装飾が施されたたくさんの部屋に、相応しい家具や絵画、小物が置かれています。
c0183002_1645042.jpg
中に教会もありました。非常に美しい。
c0183002_1645615.jpg

さすがにコペンハーゲンから近くて立派だからか、日本の団体客にも出会いました。欧米のツアー客もたくさん来ており、久々にちゃんと観光した気分に。
c0183002_16451455.jpg
遊覧船からお城を臨む。湖には10人乗りくらいの遊覧船が走っており、15分位で町の方へ運んでくれます。可愛い。
c0183002_1645116.jpg
フランス風の整然としたお庭も見事です。
c0183002_16453377.jpg
隣にはミニチュアの池とお城が。ヒナを連れたハクチョウがたくさんいました。
アンデルセンってなんでこんなかわいい子を「醜いあひるの子」なんて名付けたんだ。可愛いやないか。

コペンハーゲンカードという観光パスをもっていると、この往復の乗車券も入館料も無料になりますので、ここと後日登場するクロンボー城の見学を考えてる方は購入をお勧めします。持ってなかったので交通費が結構かかりました。

おまけ:
Hillerodの街は非常に小さいですが、メインストリートには代表的なスーパーのIRMAをはじめ、可愛い店がありますよ。
この日、ようやくちゃんとした昼ごはんを食べましたw
c0183002_16453714.jpg

c0183002_16454885.jpg

c0183002_16454567.jpg

そして駅までの道を間違えて迷子に。住宅街を通るの、楽しいな~。この自転車の子に励まされ、何とか駅に戻れました。
c0183002_1645524.jpg

[PR]
by yappu425 | 2012-10-27 17:02 | ヨーロッパ
自転車に乗って     北欧その8
ちっとも更新しないので全然進まない北欧編続き。
c0183002_20261072.jpg

コペンハーゲンは自転車の町、と聞いてましたが、ここまでとは思わなんだという自転車の量。ここは北京か京都か大阪市内か。
国外でママチャリなんて初めて見ました。マナーの良さは感動モノで、「動力が自分な自動二輪」という表現で伝わりますでしょうか。日本人も見習って欲しい。傘差し・携帯片手は論外、ふらふらたらたら走ってる人も皆無。右側走行ですが逆走してる人も皆無。方向指示を手信号で出している人も結構見ました。大通りには自転車専用道路&自転車用信号があります(ちなみに、小型バイクも同じ所を通る)。そして皆結構飛ばす。メット率は6割位。
c0183002_20182171.jpg

チャイルドシートに子供を乗せてる人もよく見ましたが、大きな箱付きの三輪車型も割と多い。レンタサイクルにも三輪車タイプがありました。
c0183002_20194994.jpg
ロイヤル・コペンハーゲン本店前。この通りは歩行者天国なので自転車は押して歩きます。

ホテルで自転車レンタルサービスがあったので、私もチャレンジ。女性用(ママチャリ型)を用意してくれました。
c0183002_20181767.jpg
この子と共に一日過ごします。
c0183002_20183782.jpg
とりあえずパン屋さんでお昼ご飯を調達。

サドルを一番下まで下げてもらってもまだ高い。子供用を貸してくれと言えば良かった。足がほとんどつかん!怖い!しかもブレーキの掛け方が「ペダルを逆回転させる」なので、慣れるのに一苦労しました。このブレーキの仕組みのせいで、一旦停止後の漕ぎ出しのときにペダルを好きな位置に持ってくることが出来ません。めっちゃ不便!怖い怖い!!
c0183002_20185319.jpg
必死で写真を撮る。
・・・ということで、「少し走って気に入った景色を見かけたら停車してパシャっと一枚」をやりたかったのに、思うように止まることが出来ず、ひたすら走りまわる羽目になりました。観光地は人が多いから避けよう、石畳は怖いから大通りを走ろう、景色に見とれると危ないから集中して走れるとこに行こう・・・。
結果、街の端から端まで走破しました。あれ?なんで自転車乗ってるんだ?

半日ほど走り回ってようやく慣れましたが、貴重な体験になりました。
お盆休みだったことを思い出し、通りかかった墓地にお墓参り。
c0183002_20184843.jpg

マグリットの絵のような空が広がります。
c0183002_20184467.jpg


街自体はさほど大きくないし、ほぼ平坦だし、大抵の階段には自転車用の溝が付いてるので機会があれば是非乗ってみて下さいね~。楽しいよ!

c0183002_20185824.jpg


ちなみに、昼ごはんは公園のベンチで食べました。・・・ベンチの後ろからがさごそ音がするので、のぞいてみたら・・・


c0183002_2019299.jpg
!!?
c0183002_2019595.jpg
何故クジャク!?
[PR]
by yappu425 | 2012-10-24 20:39 | ヨーロッパ
Fat man Crew ~ Double Dutch at OSAKA STATION
c0183002_20404083.jpg
紹介が遅くなったら失礼な気がする、と思いつつ既に4日経っちゃった!
なんかすごかった!
c0183002_20403930.jpg
輪っかを三つ作るのはとても難しいらしいよ。
Double Dutchって、2本の縄跳びを使ってアクロバティックなとび技を披露するスポーツなんですって。
しかも飛びながら次々と回し手(ターナー)と飛び手(ジャンパー)が入れ替わって行きます。
めちゃくちゃかっこよかった!
久しぶりに速く動くものを撮影するのもめちゃくちゃ楽しかった!
でももう少しSS上げた方がぶれなくて良かったかな、と少し反省しました。
c0183002_20403970.jpg

c0183002_214297.jpg
こちらの方、日本記録保持者らしいです!
c0183002_20404225.jpg

c0183002_20404970.jpg
c0183002_2051884.jpg

c0183002_20403829.jpg

c0183002_2135411.jpg
c0183002_2135749.jpg

c0183002_20404077.jpg

c0183002_2135037.jpg
ああ!一人足りない!
なんというか、皆さん余裕の表情というか、やり遂げた感の現れた、本当に楽しそうな良い表情で演じてはったのが素晴らしく素敵でした。
ええもん見せてもらいました。楽しかった!
[PR]
by yappu425 | 2012-10-16 21:09 | 大阪
モダン・コペンハーゲン   北欧その7
c0183002_22204994.jpg
私の宿泊先は市の中心部から電車で一駅離れたウォーターフロントにありました。
この運河沿いは再開発地区なのか、モダンでオサレな建物がたくさん並んでいました。
古い石畳の街並みも美しいですが、こういう近未来な建物も大好き。
c0183002_2220386.jpg
マンションです。
c0183002_22205697.jpg
これもマンションです。
c0183002_22205222.jpg
通称ブラック・ダイヤモンド、図書館です。
c0183002_22375315.jpg
オペラ座。どんなオペラやるんだろう。
c0183002_22202229.jpg
こんなに美しいですが、ただのショッピングセンターなのです。イメージとしてはイオンモール。なのにこんなにオサレ。マクドすらオサレ。
c0183002_22375710.jpg
ちょっとした建物なのにオサレ。

おまけ:
c0183002_22201894.jpg
駅からの眺め。赤い電車ではwi-fiの利用も可能。奥の方のごちゃごちゃ建物が見えるあたりが中央駅です。尖塔の横に見えるのがチボリ公園の遊具。意外に悲鳴が聞こえるほどのちゃんとした遊園地です。
[PR]
by yappu425 | 2012-10-04 22:40 | ヨーロッパ