<   2008年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
蓼科高原の朝 その1
c0183002_2224134.jpg


とうとう大阪でも雪(霙?)が降ったよ!
雪が降るときの空って銀色がかってて綺麗だねぇ。
でもその中を自転車で走るのは拷問だったよ!

ということで、現実逃避を兼ねて過去の写真に遡ります。
10月の三連休に行った蓼科高原より。
一枚目はトリミングしすぎで微妙なピントの早朝の風景。望遠要るなあと思いました。

c0183002_22244950.jpg


c0183002_22251096.jpg


「自然写真は早朝が良い」とようやく気付き、頑張って6時過ぎから行動しましたが・・・・
とにかく寒かった!関西がまだ20度とか言ってる時に、確か5℃くらいしかなかったんだよ。
夕食はストーブと共に、だったもんなあ。
おんなじ本州でもこうも気温差があるんだね・・。

いかん、寒さを忘れるつもりが余計思い出した。
[PR]
by yappu425 | 2008-12-26 22:48 | 甲信越
Merry Christmas!
c0183002_22542787.jpg


「何故日本人はキリスト教徒でもないのにクリスマスをこれほど祝うのか」と言う問いに
「八百万の神様が八百万プラス1の神様になったところでどうということはない」と返している人がいて、
何となく納得してしまった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
年が明けた、花が咲いた、夏が来た、モミジが色づいたと、何かにつけてどんちゃん騒ぎをやってきた
祭りごとの大好きな国民らしくて、まあいいんじゃないかなーと思います。

うちの家で一番クリスマスオブジェっぽいものを撮ってみました。
年がら年中ドアノブにかかってる飾りですが・・。
もうちょっときらきらした感じに撮りたかったけど、時間切れ。
[PR]
by yappu425 | 2008-12-24 23:08 | 自宅
色彩の秋
c0183002_22515068.jpg


真如堂境内でひときわ目立っていた紅葉。
うちの樹木図鑑をめくってみましたが、この木がなんなのか分からずじまい・・
桂?にしては葉が丸くないような・・。物凄く綺麗なオレンジ色でした。


c0183002_2252266.jpg

全容はこんな感じです。


c0183002_2333413.jpg

黄色いモミジも新鮮でとても綺麗。


c0183002_23331997.jpg

トウカエデは既に大半が落葉。
赤いじゅうたんが広がっていました。

c0183002_22522067.jpg

この木も何か分からず。木の名前は弱いなあ、私。
みちか先生、分かったら教えて下さい。
[PR]
by yappu425 | 2008-12-21 20:54 | 京都
祈りの秋
c0183002_22512227.jpg

暫く過去に遡って、秋の写真をお届けします。2008.11.15京都紅葉シリーズ。
こちらは金戒光明寺。通称黒谷さんです。
新撰組詳しい方はご存知かと思いますが、近藤勇らが「新撰組」の名を賜った地です。

法然上人がここに庵を結んだと言われる浄土宗の立派なお寺で、
本当はここを真の浄土宗、即ち「浄土真宗」と言うそうです。
但し、土の上に点がつきます(将棋の王将みたいなかんじ)。これが真宗との区別なんだとか。

明治時代までは真宗は「一向宗」と呼ばれていたのですが、
一向一揆などの悪いイメージがあるので「浄土真宗」に改名したいとの訴えが通ったそうです。
黒谷さんの存在があるので長い間却下されていたようですが、
改名を認めた背景には、財政逼迫する明治政府の懐事情と関わりがあったとか・・。

今でも三門には土に点のついた「浄土真宗最初門」と書かれた勅額が掲げてあります。

c0183002_22513795.jpg

こちらは真如堂。
こういう1本の木に色々な色が混じってる状態も綺麗だなあ。

真如堂は非常に有力な檀家を持つため、京都では稀有な入山料を取らないお寺。
モミジの名所として有名ですが、モミジ以外の木々も素晴らしかったです。
待て次号。
[PR]
by yappu425 | 2008-12-18 23:58 | 京都
幽玄 越前水仙
c0183002_22155144.jpg

毎年これくらいの時期になると、越前水仙を頂きます。
冬のまっ最中、越前海岸の吹きすさぶ寒風の中、みんなで揺れながら健気に咲く小さな花。
ひとたび咲けば、遠くにいてもふとした拍子に届く力強い芳香。
小さくて愛らしく、しかし逞しい花です。

千葉、越前、淡路が日本三大水仙群生地だそうですが、太平洋・日本海・瀬戸内海と、
それぞれ面する海が違うと言うのも面白いです。
見頃は1月から。

かっこよく撮りたかったんですが、どうかなあ。

そして・・
[PR]
by yappu425 | 2008-12-17 22:49 | 自宅
去る秋 散る秋
奈良編、ラスト。

モミジは8割方落葉していました。
風に煽られ舞い散る姿は、春の桜とは違う美しさでした。
何と言うか、葉だけでなく秋そのものがが去っていく寂しさを感じます。
c0183002_2244555.jpg


奈良らしい一枚を。
c0183002_0111024.jpg


集まる秋、深まる秋。
c0183002_0112357.jpg

[PR]
by yappu425 | 2008-12-15 13:38 | 奈良
慈愛の古都
c0183002_224994.jpg

興福寺にて。
奈良の風景と言えば「猿沢の池と五重塔」というイメージが強いんですが、
あの五重塔が興福寺のものだとご存じない方もひょっとしたら多いかも知れません。
東大寺、法隆寺、薬師寺といったお寺に比べて、マイナーな名前なんでしょうか。
モミジで有名な京都の東福寺は、東大寺と興福寺から一字ずつ頂いて命名されたくらい
超重要なお寺なのですよ。

c0183002_0114883.jpg


東大寺・二月堂。
舞台からは、遮るものもなく無粋な大きなビルもなく、奈良ののどかな街並みが一望できます。
見える中で最も大きな建物が大仏殿だなんて、素敵だなあ。


c0183002_0113371.jpg


奈良を訪れた回数はさほど多くないのですが、町に温かみを感じますね。
今回まわった超メジャー寺社コースも、立派なのに威圧感がなく、妙に親しみ深い雰囲気があります。
何か凛とした威厳めいた緊張感を感じる京都とは違うなあ。
何故だろう。やっぱり鹿のせいか。田舎なせいか。


春日大社、せっかくなので「らしい」写真も。
c0183002_012371.jpg

[PR]
by yappu425 | 2008-12-11 14:40 | 奈良
奈良 暮れる秋
せっかくこちらに移ってきたので、まじめに更新しようと思います。

c0183002_2243279.jpg


先週末、久々に奈良市内へ行ってきました。
いつ雪降ってもおかしくない寒空でした。
今年の紅葉もこれが最後かな・・・。

More
[PR]
by yappu425 | 2008-12-10 16:22 | 奈良
引越しました。
エキサイトに引っ越しました。
引越し先をエキサイトにしたのは、心の中で師事している写真ブロガーさんがたくさんいるから。
こっちに移ったら更新頻度が上がる、と言うもんでないと思いますが、
写真の腕は上げたいなと思います。

一応前のブログのリンクも張っておこう。
http://plaza.rakuten.co.jp/5starwwe/

今後もよろしくお願いします。
[PR]
by yappu425 | 2008-12-10 11:58 | 戯言