カテゴリ:滋賀( 16 )
彦根城つづき
ひこにゃんだけ紹介してすっかり放置していた彦根城、続きです。

京都方面から大垣~岐阜へ抜けるルートを採るとよく分かりますが、関ヶ原からほど近くに位置する彦根。
関ヶ原と言えば天下分け目の合戦が有名ですが、はるか昔は壬申の乱もこの地で起こりました。
秀吉が石田三成を配し、家康が井伊直政を配したのも理解出来る要衝の地です。
c0183002_13293556.jpg
井伊直政の像。
非常に苛烈で厳しい性格が伺えるいい表情。

彦根城。この下でひこにゃんがパフォーマンスします。
c0183002_13294542.jpg
以前訪れたときは「ちゃちいお城だなー」と酷いこと思った覚えがあるんですが、
改めて行ってみるとなかなか味のある、さすが国宝と思うお城でした。
多分小さくて、見る場所によっては書割みたいに見えるからだ、きっと。
私にとってお城の基準は姫路城なので、どこに行ってもちゃちく見えるのが厳しいな。
c0183002_13294049.jpg
堀切から天秤櫓(右の入口みたいなとこ)を臨む。橋を渡った先に天守があります。
有事の際はこの橋を壊してしまうと聞いたことがありますが、
自分達はどこから出入りするのかな?もう出入りしないのかな?

ちょうど橋の左右で石の積み方が異なります。分かるかな?
右が築城当時からの牛蒡積、左は幕末に修理された落し積みという手法らしいですよ。
c0183002_13295377.jpg
牛蒡積アップ。

お隣(なんていう場所か忘れた)で素敵な展示をやってました。
関ヶ原参戦武将の甲冑(レプリカですが)がずらり。
写真の上下で東西に分けてないのが私クオリティです。
c0183002_13301458.jpg
上の段から左・島津義弘、右・徳川家康、下は左・大谷吉継、右・井伊直政。
家康は全身黒に金のシダの葉の前立てで非常におしゃれ。直政はご存じ・赤備えです。
義弘はこれぞ武将という雰囲気で、非常に強そう。
大谷吉継はご存じ頭巾姿。彼が病に侵されていなかったら・・・などと考えるのは楽しいです。
c0183002_13301166.jpg
上の段左・立花宗茂、右・藤堂高虎の大好き武将2人。
下は上杉景勝、右は徳川四天王の榊原康政、本多忠勝、井伊直政、そして家康。酒井はおらず。
宗茂公は少年漫画のヒーローのような、まっすぐなカッコよさが好きです。
ご尊父の死に様も美しい。ああ壮烈岩屋城。
藤堂高虎は「出世の白餅」の逸話も良いですが(旗指物は「白餅」です)
聚楽第に家康の居城を建てるように命令されたとき、中途半端な仕事をしたくなかったがため、
私財を注ぎ込んだという話が好きです。
彼は2mあったらしいですが、そうでなかったらこんな邪魔な兎の耳は周りに迷惑だと思う。

そして石田三成は・・・・
c0183002_15453168.jpg
怖いよーー!
[PR]
by yappu425 | 2011-12-29 15:48 | 滋賀
しーろい おかおの ひこにゃんにゃん♪
皆様励ましの言葉ありがとうございました。
HDDのことは一旦忘れます。たぶん大丈夫大丈夫。
c0183002_19494146.jpg


さてさて、気を取り直して今回は彦根城のご紹介・・と思ったんですが、先にひこにゃんを載せます^^
タイトルは「ひこにゃん音頭」の一節。頭から離れないメロディです。。

全国ゆるキャラの先駆け、ひこにゃんに会いに行ってきました。
いやー、びっくりした。
ちゃんと「今日の登場スケジュール」ってのが貼ってあるんですよ。
時間前になると100人以上のファンが「ひこにゃんの舞台スペース」を取り囲み、
ひこにゃんが出てくると、まるで芸能記者会見みたいにカメラを高く掲げてパシャパシャ写真撮ってました。
人気が高すぎて、「一緒に写真を撮る」みたいなことは出来ないんですって!
ひこにゃんが一人で色んなことをするのを、皆にこにこ見守る・・という不思議な30分でした。
出来るだけ観客をカットしたので、変なトリミングが多くなりましたがご容赦下さい。
c0183002_1950167.jpg
風車みたいなのを振るひこにゃん。
後ろには愛用のバッグ(「もち」というのはスタッフが名付けたひこにゃんの別名なんですって)。
c0183002_19495850.jpg
勢いよく振りすぎて風車がすっぽ抜け、焦るひこにゃん。
c0183002_19495180.jpg
お兄さんに直してもらう間恥ずかしがるひこにゃん。
c0183002_1950695.jpg
イベント最後はきちんとおじぎするひこにゃん。
あまり曲がらないのは頭が大きすぎるせいか。
c0183002_19501138.jpg
名残惜しげに扉に挟まるひこにゃん。
c0183002_19502267.jpg
またね!
[PR]
by yappu425 | 2011-11-23 20:10 | 滋賀
近江の紅葉 その3
c0183002_22214935.jpg
こんな所が通学路とは羨ましい。

滋賀・坂本編ラストは慈眼堂~滋賀院門跡です。
慈眼堂は小さなお堂と無数の灯篭・墓を備えており、その中に黒衣の宰相・天海和尚の廟があります。
それと知らず通りかかったのですが、ちょうど今山岡荘八版徳川家康を読んでいる身には
奇遇な出会いでした。
c0183002_22215827.jpg

c0183002_2222742.jpg

c0183002_22221641.jpg


滋賀院門跡は江戸時代天台座主となった皇族のお住まいで、非常に格が高い所だとか。
(「門跡」は皇族が住まわれた所(寺)を言います)
書院内には狩野派の障壁画が飾られ、小堀遠州作と伝えられるお庭を拝見することも出来ます。
珍しいのは障壁画含め撮影自由な所でしょうか。
輿や屏風、珍しい所では不滅の法灯も撮影可能です。

ちなみにここの不滅の法灯は比叡山延暦寺からの分火です。
不滅の法灯とは、「仏様の教えを絶やさぬよう」という教えを表す灯明で、
僧達が油を切らさぬよう始終気を配っています。
延暦寺の「不滅」の法灯は織田信長の延暦寺焼き討ちの際に消えてしまいますが、
山形の立石寺から分けてもらったとか。
尚、この焼き討ち事件が「油断大敵」の語源になったと言われています。
[PR]
by yappu425 | 2009-12-14 11:05 | 滋賀
日吉大社の紅葉 その2
日吉大社は広大な境内を持ち、複数の神殿がありますが、中でも立派なのが西本宮・東本宮です。
東本宮では神楽舞台の裏に大銀杏の木があり、風が吹くたび黄金色の葉を散らしていました。
c0183002_2221468.jpg
近づいたときちょうど降ってきた!
c0183002_22211568.jpg
楼門の左右には懸崖の菊がしつらえてありました。
c0183002_22213280.jpg
楼門からの景色。
c0183002_22214152.jpg
降り返ればこんな感じ。

滋賀は京都・奈良と比べるととても地味ですが、寺社の立派さでは2県に引けをとりません。
戦国時代好きな人にも安土をはじめ、明智光秀の菩提寺やら天海一如縁の寺やら見所は多いです。
田舎で移動が不便ですが、じっくり過ごすことが出来る街が多いと思います。

「モミジと言えば京都」なのか、紅葉シーズンの京都は恐ろしい人出になります。
高雄から北に抜ける10kmほどの道路で3時間かかったこともありますし、
善峰寺へ向かう農道ではガードマンが「お寺まで2時間待ちです!引き返す人は今のうちに!」と叫んでいるのにも出会いました。
東福寺では臨時駐車場に入りきらない観光バスが延々と路駐しているのも見かけました。
遠路遥々お越しの方があれにつかまるのは忍びない。
皆様、京都は諦めて滋賀に行くか、紅葉で有名でない寺社に行きましょう!
[PR]
by yappu425 | 2009-12-10 11:44 | 滋賀
紅葉の日吉大社 その1
マリオに夢中な生活が始まってしまいました。
この紅葉もいつ見に行ったことやら・・

滋賀は比叡山のふもと・日吉大社の紅葉です。
c0183002_22202872.jpg
長い参道には椛がたくさん。オレンジ色がきれいな種類でした。

c0183002_2220342.jpg
こんなかんじ。

c0183002_22204126.jpg
日吉(山王)系の特徴である山王鳥居。

c0183002_22204934.jpg
もうひとつの特徴は猿。境内には猿が飼われています。

c0183002_22205624.jpg
やらせではなく偶然引っかかっていた椛の葉。

この日はえながちゃんの大群に出会い、大興奮でした。
残念ながら望遠を持っておらず悔しい思いをしましたが、この曇天に素早い子達、
たとえ持ってても撮れなかったことでしょう・・。
[PR]
by yappu425 | 2009-12-08 22:31 | 滋賀
睡蓮 遠景
びわ湖睡蓮・ラストです。
c0183002_23102339.jpg

c0183002_23115167.jpg

アップしたままエントリーし忘れてました。
[PR]
by yappu425 | 2009-08-24 16:29 | 滋賀
睡蓮 桃
c0183002_2313891.jpg
睡蓮シリーズ、桃色です。
睡蓮といえば黄色か桃色かが定番でしょうか。
モネの絵でもこの2色が多い気がします。

More
[PR]
by yappu425 | 2009-08-09 21:12 | 滋賀
睡蓮 黄
睡蓮シリーズ、続いて黄色です。黄色ってピント合わせにくい!
c0183002_23121377.jpg
かすかに入るピンク色が綺麗。
c0183002_23133830.jpg
こんなガクが目立ってるのもありました。花時期に少し早く、
c0183002_2311329.jpg
色飛んじゃった・・・
[PR]
by yappu425 | 2009-08-07 23:09 | 滋賀
睡蓮 青
c0183002_23125058.jpg

ようやく睡蓮シリーズです。
蓮もでしたが、睡蓮も一番美しい時期に訪れることが出来ました!
一番たくさん撮った色はブルーでした。非常に神秘的な色合いの青系睡蓮をまずはお届けします。

More
[PR]
by yappu425 | 2009-08-05 23:29 | 滋賀
蓮 桃色編
ついに8月に入ってしまいました。まだ蓮やってます。
今日はピンクの在庫放出です!
c0183002_0314355.jpg

同じピンクの中にも色んな品種がありました。
咲き方では、このお椀のような形が一番好きだなーと思いました。

たくさんあるので隠しました。Moreもご覧頂ければ幸いです^^

More
[PR]
by yappu425 | 2009-08-03 18:03 | 滋賀