Frederiksborg Slot, Hillerod フレデリクスボー城     北欧その9
c0183002_1645315.jpg

さて、コペンハーゲン市内も結構堪能したので1日は近郊に出かけることにしました。
レゴランドやアンデルセンの街・オーデンセは少し遠いので、近場の見所・フレデリクスボー城へ。
c0183002_16445627.jpg


1859年に大火事でほぼ焼け落ちたのですが、日本でもおなじみ・カールスバーグの創業者、J・C・ヤコブセンの尽力もあって再建されたそうです。
中央駅からエストー(近郊列車)に乗って終点のHillerodまで行きます。
駅からは微妙に分かり辛い道を15分ほど歩くと商店街に出、さらに少し行くと美しい湖とお城が見えてきます。
お城の中は博物館になっており、壮麗な装飾が施されたたくさんの部屋に、相応しい家具や絵画、小物が置かれています。
c0183002_1645042.jpg
中に教会もありました。非常に美しい。
c0183002_1645615.jpg

さすがにコペンハーゲンから近くて立派だからか、日本の団体客にも出会いました。欧米のツアー客もたくさん来ており、久々にちゃんと観光した気分に。
c0183002_16451455.jpg
遊覧船からお城を臨む。湖には10人乗りくらいの遊覧船が走っており、15分位で町の方へ運んでくれます。可愛い。
c0183002_1645116.jpg
フランス風の整然としたお庭も見事です。
c0183002_16453377.jpg
隣にはミニチュアの池とお城が。ヒナを連れたハクチョウがたくさんいました。
アンデルセンってなんでこんなかわいい子を「醜いあひるの子」なんて名付けたんだ。可愛いやないか。

コペンハーゲンカードという観光パスをもっていると、この往復の乗車券も入館料も無料になりますので、ここと後日登場するクロンボー城の見学を考えてる方は購入をお勧めします。持ってなかったので交通費が結構かかりました。

おまけ:
Hillerodの街は非常に小さいですが、メインストリートには代表的なスーパーのIRMAをはじめ、可愛い店がありますよ。
この日、ようやくちゃんとした昼ごはんを食べましたw
c0183002_16453714.jpg

c0183002_16454885.jpg

c0183002_16454567.jpg

そして駅までの道を間違えて迷子に。住宅街を通るの、楽しいな~。この自転車の子に励まされ、何とか駅に戻れました。
c0183002_1645524.jpg

[PR]
by yappu425 | 2012-10-27 17:02 | ヨーロッパ
<< Kronborg Slot,H... 自転車に乗って     北欧その8 >>