原谷苑の桜達・後編   京都桜その8
原谷苑・2週目の様子。
前日の雨に打たれ、さすがに枝垂桜はピークを過ぎていましたが、おかげで花吹雪を堪能できました。
染井吉野に比べて花弁が小さい分、本当の雪のようでとても綺麗でした。
あの美しさを写真で撮れたらいいなあ・・。

この日は数々の八重桜が見頃を迎えていました。
c0183002_20265116.jpg
美しい花色に感動しつつ名札を見たら「緑桜」。なんだそれは。
c0183002_20265759.jpg
御室有明(おむろありあけ)。いわゆる「御室仁和寺のお多福桜」と同じですが、仁和寺のものより背丈が高いです。
c0183002_2027067.jpg
松月(しょうげつ)。可愛いピンク色が可憐でした。
c0183002_20271427.jpg
苑内では一重の山吹が満開になっていました。
手前は白い枝垂れ桃。桃って品種によっては遅咲きですね。
c0183002_20271963.jpg
源平桃。1本の木に紅白の花が咲きます。一輪の中に二色を持つものもありました。
c0183002_202711100.jpg
利休梅(りきゅうばい)。
誰だったかにどんな花?って聞かれたような気がしたので載せておくよ。こんなのです。

c0183002_2027957.jpg
おまけ:普賢像(ふげんぞう)。仁和寺にて。
原谷ではまだ固い蕾でしたが、仁和寺では満開でした。やはり山の中で寒いんですね。
c0183002_2133324.jpg
おまけその2:桜の下でのんびりしていたらえながちゃんが!!!
どこにいるか、見えるかな?
105mmノートリではこんなもんですが、今年唯一撮れた桜&鳥コラボの記念として。

原谷苑編、これにて終了!
5分咲きから花吹雪まで、原谷苑の桜は堪能しきったかなと思います。
というわけで、来年は違う桜を求めて遠出(?)することになりそう。
[PR]
by yappu425 | 2012-05-02 21:12 | 京都
<< 梅宮大社       京都桜その9 原谷苑の花々       京都... >>