派手な子 おしどりちゃん
新潟の旅、2日目は魚沼に泊まりました。
7月の洪水でかなりダメージを受けた魚沼市は、主要道路にもまだ影響が残っていました。
列車マニアに人気の只見線も運休してたし、SLはルートが変わってたし、
「ちょっと寄ってみたい」と思った場所も通行止めに阻まれて行けず・・というのが数か所でした。
まあ、そんな状況なのに旅行行く方が甘いんだけどね!

ちなみに午前中は奥只見湖に行きましたが、途中の道が・・・・
わたしゃあんな恐ろしい道もう二度と嫌だ。
どうも私は路肩のない狭いトンネルがものすごくダメみたい。
助手席にいただけで体調がおかしくなるほど怖かった。自分が運転してたら発熱してたと思う。
ほぼ真っ暗なトンネルは、岩肌を流れ滴り落ちてくる水のせいで、まるで雨の夜のような雰囲気。
闇夜の方が迫りくる壁がないだけましです。今思い出しても怖い。

奥只見観光ホームページより抜粋:
シルバーライン
 「人生で一度は通ってみたい道路 ・・・奥只見シルバーライン」 
 奥只見ダムを作るためにまず作られたのが、奥只見シルバーライン。
 現在は県道50号線となっていますが、ダム建設のための資材運搬用道路として建設されました。
 昭和32年に完成し、江戸時代に奥只見で銀が取れていたことから命名されました。
  異様なのがその長さ&景色。全長22kmのうち実に18km、19のトンネルがつながっており(!)、
 最長トンネルは4km弱ですが、ほとんど外からの明かりがないため長い所では10km以上
 延々と続いています。
  今なお岩肌が露出している個所があり、建設当時の苦労が偲ばれる貴重な遺産。
 ある意味「奥只見一の観光名所」。

なんか話が逸れましたが、お宿には立派な池があり、錦鯉が泳いでました。
なんでも錦鯉の産地・小千谷も随分被害にあったようで、避難を兼ねて預かっているのだとか。
鯉のエサが用意されていたのでやりに行ったら・・
c0183002_2052537.jpg

カモの中にオシドリが!飼われてもいないのに!
動物園でなら至近距離で見ましたが、こんな普通のところに居ついてる子がいるんですね。
そういえばこの前の仙台城でも見たけれど、北部では留鳥なんでしょうか?関西では旅鳥です。
c0183002_2052413.jpg

c0183002_20524455.jpg

c0183002_20524784.jpg
首を伸ばすと間抜けな感じ。

※廊下の窓から池を見下ろすようにして餌をやってます。池の淵に立ってた訳ではないです。
[PR]
by yappu425 | 2011-11-16 21:09 | 甲信越
<< しょぼーん 福島潟 おかえりヒシクイ >>